リフォーム時の照明

キッチン4

最近リフォームをしたのだが、そのときには色々な事を考えた。大分家が古くなってしまったのでリフォームを選択したのだが、考える事がたくさんある。間取りはどうするのかや、水周りをどう調整したら良いかなど新築よりも考える事は多い。水道の位置は固定されているし、元々ある骨組みを利用するのだから、工夫して考える必要がある。家族一人ひとりの要望もあるし、妻のために台所を広くする必要もある。以前のものは狭かったためにとても不満があったようだったからだ。業者とも相談してどうにか家族が満足できるようなものが出来て一安心した。建物が一段落しても、まだ考える事はある。それは照明だ。少しな違いに思えるが、かなりの違いになる。

照明をどうするかと考えたときにショールーム巡りをしたのだが、大光電機のものがとても良いと思った。大光電機のショールームは私の住んでいる札幌にもあるが全国で計5箇所にあるようだ。大光電機のショールームはとても面白く、見るだけでも娯楽になるほどだ。全く同じ部屋が用意されていて照明だけが違うのだが、その印象が全く違うのだから面白い。部屋の明かりが違うというだけでここまで印象が違うというのは予想していなかったので驚いた。せっかくリフォームするなら大光電機のこだわりがある照明にしたいと思って、私の家のリフォームには大光電機のものを利用することにした。現在私は大光電機の照明に囲まれて生活しているが、とても快適だ。